休みは昼まで寝たいのに

日頃忙しいので、休みの日ぐらいは昼までぐっすり眠りたいもの。
しかし、それを許さない存在がいます。
それは我が家のネコ様。

平日はネコよりも早く起きる私なのですが、休日の場合はネコの方が早く目が覚めるようで、ドスン、ドスンッと寝床から下りてくる音がしたら、大体「あぁ、そろそろ来るな」と寝ぼけ眼の状態で身構えます。

トストスとネコが布団を踏みしめる音が聞こえ、ピタと止まったら、ご挨拶。

「ぅにゃ~お」(起きてー)
わざわざ耳元で鳴くんですよね。
どうして人間はそこで音を聞き分けているというのが分かるのか不思議なぐらい。

もう少し寝たいので無視すると、ひんやり冷たい肉球でギュッと鼻を踏みにじります。
えぇ、言い過ぎではありません。
「踏みにじる」のです。

さすがにそこで目を覚ますのですが、たいていいつもの起床時間と変わらず。
もう少し眠りたい…。

ネコを飼うと壁がボロボロになるとか臭いが気になるという話が前面に出ますが、朝早く起こされるということも重要なポイントになる、と最近思うのでした。

かわいいから許すけど。
痩せれるサプリ