肉ナシの肉じゃがの呼び方

夕食のおかずに、肉ナシの肉じゃがを作ってみました。
肉はありませんが、玉ネギと人参は入っています。
肉ナシ肉じゃがは、ダイエットメニューにもなりますね。

また、節約のために肉ナシ肉じゃがを作った経験がある人も多いはずです。
でも、肉がないのに肉じゃがという呼び方は少し変ですよね。
そこで、肉ナシの場合の良い呼び名はないものかと考えてみました。
肉ナシ肉じゃがでは、そのままなので面白味に欠けてしまいます。
節約やダイエットを楽しむなら、楽しい名前を付けたいですよね。
肉じゃがという言葉から肉を取ると、「じゃが」だけになってしまいます。
「じゃが」という呼び名では、なんだか寂しいかんじがします。
「いもの煮っころし」という料理もありますよね。
こちらは、基本的な材料がいもだけなので少しイメージが違います。
くだらないことですけれど、思いつくまでずっと考えていたんです。
そして、やっと思いついたアイディアがこれです。
その名も「エア肉じゃが」です。
肉がなくても、肉があるつもりで食べる肉じゃがです。
これなら、節約やダイエットを楽しめるのではないでしょうか。
ちなみに、鶏皮を入れると肉ナシでも肉の風味がでますよ。